FC2ブログ

ハートタッチワークショップ5回コース ご紹介その1

第3回目の開催を迎えた
ハンデサポの
ハートタッチワークショップ 、が、
9月25日に始まりました。

今回より、
5回コースとなり、
毎月1回で5か月間
同じ仲間で共に学びを深めていくこととなりました。


CIMG4295.jpg


障害を持つ方への
支援方法を学びたいという
共通の思いを持った方々の集まりです。


皆様、熱意・情熱・悩みなど
いろいろな気持ちがありますが、
お互いに共感できるものがたくさんあり、
とてもいい雰囲気の中、
ワークショップを進めることができました。


第一回目は

『問題行動と心のからくりを理解する』

というテーマでした。

                 


知的に障害を持つ方の支援をされている方に、

「一番困るのは何?」

と聞くと、

「何もしないのに突然怒り出す、
暴れる、
人をたたく、
噛む、
動き回ってじっとできない、
自傷する、
物を壊す、
何度も同じことを聞いてくる」

等々、たくさんの困ったことを聞きます。

こんなとき、
どうやってその方の支援をしたらいいのか、
わからなくなってしまいますね。

また、時には、
支援をすることに自信がなくなったり、
仕事が面白くなくて、
ただ大変だとしか
感じれなくなってしまうことも
あるのではないでしょうか?


知的に障がいのある方の
とても
 派手な行動 には、
実は、彼らの切実な気持ちが隠れているのです。


次回のブログでは、 
その切実な気持ちについて、
お話します



  NPO法人Cheri ホームページ  

 2017年度ハートタッチワークショップ5日コース  
(会場の都合により日程を変更する場合があります)
  第1回目  2月26日(日曜日)  『問題行動と心のからくりを理解する』     
  第2回目  3月26日(日曜日) 『心の援助技術を身につけよう』
  第3回目  4月23日(日曜日)  『カウンセリングから心の援助を学ぶ』
  第4回目  5月28日(日曜日) 『カウンセリングの振り返りから心を学ぶ』
  第5回目  6月25日(日曜日)  『現場の取り組み、支援者の心のケア』
スポンサーサイト

テーマ : メンタルヘルス・心理学
ジャンル : 心と身体

プロフィール

NPO法人Cheri

Author:NPO法人Cheri
NPO法人Cheri(シェリィ)は、支援が必要な高齢者や障がい者の方々が、生き生きと自分らし生活が送れるように、個人の尊厳と心を尊重した福祉サービスの提供や心の支援を行います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR