FC2ブログ

心の理解8  ~【大人心】を立てよう~

前回は、 
我々も障がいを持つ方も、
さぼりたい気持ちと、
【大人心】があるという話を書きました。


さぼりたい気持ちを
とげとげ君として、
【大人心】を絵で描いたら、
こんなふうになるという説明も前回しました。


img028.jpg



とげとげ君が、
心の中に入り込んで、
心に刺さろうとしても、
【大人心】が、凛として存在し、
とげとげ君が、
前に出ないようにしているという感じです。

とげとげ君は、
いなくなるわけではないので、
【大人心】が弱ったら、
また、前に出てきますが。




でも、障がいを持つ方の中には、
このとげとげ君よりも、
もっと厄介な、
自己否定感であるどろどろ君が、
たくさんいます。

どろどろ君は、
結構強力なので、
ザクザクと心に入って、
簡単におとなしくはなりません。

また、
とげとげ君>どろどろ君のコンビは、
【大人心】をすっかり、
弱らせてしまうこともあるんです。


前回も書きましたが、
そうなると、周りからは、

まるで心の中は、
【 大人心 】がないかのように、

わがままだったり、
暴れん坊のように、
とらわれがちになってしまうんです。



「この人に言ってもわからない」
「この子は我慢ができない」


と言われる行動をとっているとき、
もしかしたら心の中では、

とげとげ君どろどろ君が暴れ回り、
【大人心】
弱らせているのかもしれません。



でも、本当は、
どの人でも持っている【大人心】は、

その年相応に、
10歳なら10歳の、
20歳なら20歳に応じた、
大人らしく、我慢ができ、
がんばるべき場面では
がんばる行動をとりたいと
願っているのです。

または、
社会人として誇りを持って、
仕事や作業をしたい、
学生なら、学校でみんなとともに、
勉強をして、
たくさん学びたいと、
願っている【大人心】が、
心の奥には、
しっかりとそびえているんです。


でも、そんな【大人心】があるように見えない…
それはちょっと悲しいですよね…



では、どうするかというと、
我々は、その【大人心】を刺激するような、
働きかけをしたりします。

例えば、
成功体験は、
【大人心】を元気にし、
心の前面に出たくなるような、
効果があります。

成功体験は、
そんなに大きなものでなくても大丈夫です。

毎日の作業の中でも、
「出来てるやん。しんどそうなのに、頑張れてるね」
などの声掛けや、
なかなかうまくいかに時は、
補助具の工夫や、
一緒に手を持って手伝い、
絶対に成功させるようにもっていき、
そして、できたことを一緒に喜ぶ。

そんな些細な事だけでも、
彼らにとっては、
大切な成功体験です。
そして、【大人心】に栄養を与える、
とても効果のある栄養剤です。





ですが、栄養剤だけでは、
とげとげ君どろどろ君がに負けてしまうときは、
カウンセリングで、
直接、とげとげ君どろどろ君に働きかけます。

具体的には、
つらい気持ちや、
苦しい気持ち、
悲しい気持ちを聞き、
苦しさを発散することによって、
心の重さをかるくしていきます。

そして、
その方の存在そのものに共感し、
相手を大切に思う気持ちを伝えあうことによって、
【大人心】への、
強力な栄養を注入します。


これは、
かなり効果があります。

カウンセリングの後は、
大体の方が、
【大人心】が凛として、
心の前面に出てきて、
顔つきまで、
立派に見える方がおられます。




  ハンデ♡サポホームページ

  お試し企画 心のケアワークショップ 施設職員対象

  お試し企画 心のケアワークショップ 家族対象

  心のケアファーストステップ


お問い合わせは、 boti-boti-ikoka@happy.zaq.jpにメールをいただくか、
ホームページ内、”お問い合わせ”フォーム で、ご連絡ください。
お気軽にどうぞ!



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NPO法人Cheri

Author:NPO法人Cheri
NPO法人Cheri(シェリィ)は、支援が必要な高齢者や障がい者の方々が、生き生きと自分らし生活が送れるように、個人の尊厳と心を尊重した福祉サービスの提供や心の支援を行います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR