FC2ブログ

障がいを持つ方の支援者対象ワークショップ

ハートタッチ・ワークショップ2
~体を使ってコミュニケーション~


日時 4月19日(日曜日) 10時~16時
場所 『ホワイエ』 (大阪府大阪市都島区中野町1-3-21)
参加費 2,000円

1423886365937.jpg



知的な障害のある人を支援するとき、
どうやって付き合ったらいいのかわからない
という時はありませんか?

やたらとぴょんぴょん飛び回って、
なかなかこちらの話を聞いてくれない人、
気に入らないと裸になってしまう、
終始自傷している、物を壊す、
何度も同じことばっかり言う、
何もないのに突然怒り出す
暴れる・噛む・突き飛ばす泣く等々、
知的に障害のある方の行動は
様々です。


そのさまざまな行動にいったいどうやって付き合えばよいのか…?
またその行動に、
援助者がイライラしたり、
逆にうまくできない自分に自信を無くしたりします。

良い援助をしたいのに、
どうしていいかわからないときほど、
援助者にとってつらいことはありません。


今、相手の気持ちが見えないまま、
どうしたらいいのかと困っているスタッフの方は、
ぜひ、
ハンデ♡サポの
対人援助技術「心のケア」
知ってもらいたいと思います。

困るというのは、
障がいがある人が悪いわけでも、
援助者が悪いわけでもありません。
何かがうまくいっていないというサインです


困って追いつめられたときは、
逆に新しい展開が生まれる
チャンスでもあるのです!

ハートタッチワークショップは、
障がいのある方の心に
どうやって触れる(タッチ)するか、
そしてそこから
心のやり取りを広げていくかなどについて、
ご紹介したり、
実際のワークを使って体験していただきます。


1423886454878.jpg


2月に行った
ハートタッチ・ワークショップ1では、
「障がいのある方の心にタッチしよう!」
というテーマで開催し、
10名の方が集まってくださり、
「心のケア」に触れてくださいました。


今回は、
もう少し深く、
実際にどんなふうに接していいのか、
また、どんなふうにコミュニケーションをとると有効なのか、

などについて、
学んでいただきたいと考えております。


興味・関心のある方は、
お気軽に、お問い合わせください。

お問い合わせ

ハンデ♡サポホームページ

ハンディを持つ子供の育児相談
スポンサーサイト



テーマ : メンタルヘルス・心理学
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NPO法人Cheri

Author:NPO法人Cheri
NPO法人Cheri(シェリィ)は、支援が必要な高齢者や障がい者の方々が、生き生きと自分らし生活が送れるように、個人の尊厳と心を尊重した福祉サービスの提供や心の支援を行います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR